今のゲームって人との通信が必要ですよね。

すれちがい通信を楽しむゲーム

今のゲームって人との通信が必要ですよね。 最近、新しいゲームを買いました。新しい3Dでプレイできるタイプのゲームだったので、本体ごと買わなければなりませんでした。普通にゲームをプレイするだけでも楽しいのですが、最近のゲームには「すれちがい通信」という機能があって、これが携帯するタイプのゲームの第二の楽しみになっています。すれちがい通信というのは、携帯ゲーム機を持って外出すると、公式チェックポイントを通過したり、同じゲームをプレイしている人と擦れ違うと、アイテムを交換できるしくみです。自分よりも先にプレイしている人から、よりよいアイテムをもらえたり、手紙を交換するタイプのすれちがい通信もあります。あっ、他にもプレイしている人がいる!とか、こんなことしている人がいる!とか知ることができ、楽しいですよ。
電気屋などにある公式チェックポイントでは、ゲームの販売メーカーから特殊なアイテムが配信されることもあります。そうやって自分ひとりでプレイするのではなく、少しずつ拡張されていくのがすれちがい通信の面白さです。据え置きタイプの家庭用ゲーム機だとインターネットにつなげなければ誰とも交流することはできません。しかしすれちがい通信ですと特に設定が必要なこともなく、誰かと直接会話することもなく、ひそかに、どこかで、誰かと繋がっている感じがまた良いのです。面白いゲームだけど周りでは誰もやっていない。ちょっと寂しい。そういうときもすれちがい通信があれば、外出してすれちがうのが楽しくなります。こういう通信を行えるタイプのゲームはこれからも増えていくのではないでしょうか。

お役立ち情報

Copyright (C)2022今のゲームって人との通信が必要ですよね。.All rights reserved.